DECKCHOP活動日誌

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2005-02.25 Fri劇団DECKCHOP速報~!![未分類]

Time[00:23] Comment[0] Trackback[0]
20050401002444.jpg

なんやこれ。なんて読むねん。ダゥンジャケット・・・ダゥン・・・。言えへんなぁ。日本人が発音しにくく書いてるなぁ。読めへんなぁ。

 どうもDECKCHOP山岡です。山岡です。いやはや花粉がめちゃめちゃ飛んでるみたいですなぁ。今は杉?うん、なんかようわからんねやけど、とにかく花粉量が半端やないらしい。僕は今の時期まったく花粉症はないんすよ。全然平気。今花粉症で苦しんでる人ごめんね。僕は元気です。ひひひ。しかし、今元気な僕も6月くらいにやられるんです、花粉症に。ブタ草の。ブ、ブタ草ぁ!?なんやそのふざけた名前は!ふざけた名前のやつがだすふざけた花粉に僕はやられるのか!まったくふざけている!!ブタ草のいい対処法あったら教えてください。ふざけた感じで対処してみます。

 さてさて、速報といいましたのは実は次回、6月の公演のタイトルが決定いたしました。その名も。。。
 『channel DECKCHOP』
 なんとセンスのいいタイトル。DECKCHOPが番組になってもうたんですなー。ええやん。番組でええやん。
 その名のごとく、内容はバラエティに富んでおります!!今執筆中なのですが、なにやらすごいおもしろいものになりそうです。笑って、ジンときて、びびって・・・そんなめくるめく体験ができそうです。わいわい。というわけで皆さん期待しててください◎すごいっすよ。今回もDECKCHOPは。うん、タイトル決まった!次は台本あげる!で稽古開始や!花粉に負けじとDECKCHOPも猛威をふるっていくぞ!やー!!

 追伸:昨日先輩のバンパイアに噛まれてバンパイアになる夢を見ました。なんかすごい怖かった。これから血を吸わなきゃと思うと切なかった。それも個性やと無理に思おうとしたけど切なさが募るばかり、そんな夢やった。目覚めたら枕が全体的にしっとりしていた。
心理学に詳しい方、夢分析をお願いします。

ほなまた。   
スポンサーサイト
  

2005-02.19 SatDECKCHOPまたまた公演決定のお知らせ。[未分類]

Time[00:17] Comment[0] Trackback[0]
upphoto.jpg

さ、激動の二公演、劇団DECKCHOPの『4』と劇団東京バナナ『REPEAT』が終わり早○週間がたちました。観に来てくださった皆さん、本当にありがとうございます。二つとも観たよ!という方、すごいラッキーでした。一個しか観れなかったという方、前者よりはあれやけどラッキーでした。うん。とにかくありがとうございました!!

 さてさて、学生の皆は春休みをどないして過ごそうかななんてぼーっと考えていますが、我らDECKCHOPは早くも次、どんな形でお客さんを喜ばせようかなと日々会議しております。連日ハードな会議の末、次回が決まりました!!それを発表したいと思っております。

劇団DECKCHOP♯1,99・・公演『THE DECKCHOP CHANNEL(仮)』
日時:2005年6月2(木)、3(金)日/18:30~
場所:東京外国語大学大集会室(だから入場無料!!

 そうです!早くも6月にやります!!『4』、『REPEAT』を観てくださった皆さんから、「おい、7月までやらんのか!」という嬉しいお声が上がりまして、我らDECKCHOPSとしましては、お客さんの期待は裏切れないということで、急遽公演をうつことにしました。そして今回もなんとなんと入場無料~。うん、気前がよすぎる。まぁメンバーの9割が江戸っ子やからね。と、いうわけでやっちゃいます。
 今回は少し趣向を変えてオムニバスのお話。笑いあり、感動あり、ホラーあり・・・まぁ一度に何個も楽しめるっちゅうわけですな。うん、素晴らしい。DECKCHOPの魅力満載。 
 脚本は僕、山岡、そしてDECKCHOPのビデオ屋堀江健太郎、DECKの顔、鮫島一裕などといった豪華メンバーで執筆中でありますわ。役者はもちろんDECKメンバー勢ぞろいでわんちゃかやっちゃいますよー。今回も大物特別ゲストありです(発表は後ほど)。さぁさぁそんなわけでなにやら楽しそうな次回公演、絶対に期待以上のもの見せるから、皆さんお楽しみに!!予定あけといてや!!そしてそして7月のDECKCHOPの記念すべき第二回公演にも照準合わせといて!ほんまにおもろい。
 では皆さん楽しい春休みを。エンジョイ。ほなまた。

文責:DECKCHOPの山岡(『文責』ってなんかかっこええな)
  

2005-02.01 Tue劇団DECKCHOP『4』無事終了!![未分類]

Time[00:09] Comment[0] Trackback[0]
 やぁやぁやぁ!!劇団DECKCHOPの『4』、無事千秋楽を迎えることができましたぁ!!パチパチ・・・。寒い中、テスト勉強もあったであろう中、DECKCHOP『4』にご来場してくださった方々・・・本当にありがとうございました!!楽しんでいただけましたでしょうか今回のDECKCHOPの『4』、本格ミステリーなわけだったんですが、皆さんの感性を刺激できたかなと思っとります。もし友達にまだDECKCHOPを知らない人がいましたら、一言「あいつらけっこうおもろいで」とお伝えください!!僕らそれに絶対答える、そしてそれを上回るおもろい芝居をこれからも見せていきますんで!!
 さてさて、公演が無事終了したということで、ちょっと本番の様子を今日はお伝えしようかなと思いますわ。観た人は懐かしく、そして観にこれなかった人は「うわ!面白そうやった!」と思っていただければこれ幸い。
4.jpg

これが本番の舞台。きれい!!和室だ!!さらにアングル変えてもう一枚。
4-a.jpg

いやはやもうこの技術はすごい。DECKCHOPが誇る舞台美術職人、鮫島と前田、この二人のセットを作る技術は小劇場界では間違いなくトップレベルでしょう。こんなきれいでおしゃれな中で芝居できるDECKCHOPの役者は幸せやなぁ。演技もそりゃノってくるわなー。演出の僕も毎回できあがる舞台に感嘆です。これ観るだけでも価値ありでしょう!!美術のきれさはDECKCHOPの売りのひとつ。やっぱエンターテイメントなんやから舞台もがっちり組まないとね。今回は見事な旅館が出来上がりました。
 さて、本番の様子なんですが、いやはや今回はウケがよかった。なんといっても山下太郎が好演やった!初めてやとは思えない。その笑いの間はまさに天性のものでした。やはり僕の思ったとおり、彼は天才やった。うらやましいぜ太郎!!
 そして脇を固めるは佐藤ひろさと。彼も今回はすごかった。見事に愛らしい熱血キャラを演じてくれました。ポスト東幹久。ただひとつ心残りは、彼は今回絶対に台詞を噛んでしまう役だったのですが、緊張のあまり噛めなかった。それが演出としては心残りやねー。
 そして主役の女4人。これもすごかった。女将を演じる落合由美子。あの貫禄はすごすぎる。ラストの狂気も見事にこなしてくれました。客席から見ててほんまにこわかった。19歳。
 次にジャッキーこと鈴木由香。なかなか難しい普通の役(実は普通の人を演じるのが一番難しい)をさらっとこなしてくれていた。次は彼女には曲者を用意しよう。かわいいHPもありがとね。
 前川小波。彼女のかわいらしさに会場すべての老若男女が心奪われた。そしてその一見かわいらしい普通なようで、奥底にある冷ややかさを見事に表現した演技、絶品でした。クールな悪女。
 そしてDECKの番町吉川夏海。彼女は今回知的な静かな役。今までやったことない役にも臆することなくきっちりと好演してくれた!そして一時間ずっと手首を背中に入れて演技してくれた。ありがとう。今回のアンケートでファンがいることを知った彼女、本気で喜んでおります。皆さん、ファンになってあげてください。
 竹生瞳。そんなにでる役ではなかったけど、かわいらしい仲居をありがとう。彼女やなかったらあの面白さはでなかった。
 新家有智。元気そうだな。
 松川央樹。さすがベテラン。その演技の巧さに客席は笑いがおきるほど魅せられてました。すごい。タルト。
 
 そしてそして、照明のしょうちゃん、あっキー、僕のおもいつきのプランを見事に素敵な形にしてくれてありがと!照明のきれさもDECKの売りだぜ!音響ザリコ。フェードがきれすぎる。すごい。そのほか、お手伝いをしてくれた皆、ありがとね。えぇ舞台が皆で作れたと思う。

 最後にもう一度、観に来てくださった方々には、心からありがとう。これからDECKはもっともっとおもろいもんを見せていくから期待してくれよ!そして覚悟してくれ。必ずその期待を毎回上回ってやるんだから!びっくりをあなたに。DECKCHOP山岡でした。
 4-b.jpg

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。