DECKCHOP活動日誌

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2005-06.26 Sunchannel DECKCHOP報告!![未分類]

Time[08:29] Comment[0] Trackback[0]
ウィンブルドン面白いですね。どうもDECKCHOPの山岡です。更新が遅くなって申し訳ない!!でも、遅ればせながら前回公演『channel DECKCHOP』の報告をしたいと思います。

え~思えばこの企画、二月に『4』という芝居を打ったところ、見に来て下さった方から「7月まで待てない!」という声をいただき、「ほんならやろか~」ということで急遽決まった公演でした。最初は、僕らも楽できて、かつお客さんも楽しめてっていう企画を考えてたのですが、やはりそこはDECKCHOP。気がつけばいかにお客さんを楽しませられるかっていうことを優先してました。おかげで忙しい忙しい!!しかしそのかいあってほんまにたくさんの方に来ていただくことができました。よかったよかった。二日間とも立ち見でドアが閉まらないんじゃないかって状態になり、舞台裏から客席のぞいてビックリしてました。見に来て下さった皆様、本当に本当にありがとうございます!!

さて、一日目から振り返りたいのですが、まずオープニング。これは前回から出演してくれている山下君がこの公演のためだけに書き下ろしてくれた歌から始まります。架空のバンドを作って歌番組風に進んでいくのですが、正直な話、これが一番怖かった。やっぱりど頭でお客さんをつかむかつかまへんかでその公演はほぼ決まるといってもいいくらいで。だから最初これうけへんかったら・・・って実はめちゃめちゃ不安やった。でもめちゃめちゃうけた。DECK総裁のかねてからのバンドで歌うという夢も満たせた。僕はサングラスをしていたのですが、その下の目はもうすごいことになってました。これで調子づいたと思いきや、一発目のコント『明らかな人』これも実は不安やったんですねぇ。僕らが意図してるところの笑いがちゃんとお客さんに伝わるかという不安。最近のお笑いとかを見てそれとは確実に違うなと感じてたので。でもやっぱりDECKのお客さんはちゃんと理解してくれる人ばっかりでした。ひろさとが登場したときに笑いが起きたとき、ほんまに嬉しかった。自分が書いたやつで、かつ自分が出るのってやっぱりめちゃ緊張するんです。でもうけたときの嬉しさったらもう。わかるかな?わからへんやろな~。滑り出し好調なまま次のコント『1LDK』。これも僕の作品。一人の男が留守電に向かってつっこんでるっていうコント。これは僕が一年生のときに書いた『1DK』を、リメイクした形になりました。これは最後がミソ。このオチのしかけを作るのに、ほんとに苦労しました。かわいい感じになったのに、客席からは最後ちょっとした「キャー」音も聞こえてきて、あ、そうなんやって思った。笑ってくれてもよし、ちょっと怖がってくれてもよし、な作品でした。さぁ二個目のコントもちゃんとうけて三つ目『DOG』これはもう卒業した僕の尊敬する大熊雄一郎が書いてくれた一本。この演出は堀江健太郎がやりました。さぁここで一気にたたみかけるぞ!!という意気込みで臨みましたね。なぜってこの後に問題作『薬指』が控えてたから。これは前田広平の処女作。よくできた不条理劇。好きな子の体の一部を持ってきてしまうっていう男の子の話。うーん、趣味悪いね(笑)あ、面白いんですよ。ちゃんとうけてたし。でもね、このとき使った生首の小道具は本当に気持ち悪かった。さ、お客さんの気分を少し沈ませたと思ったら次は映像コント『合気道入門』これは僕の映像処女作。実際に武道場を貸しきって一日かけて撮影しました。たった7分の映像に、てんやわんやでしたねぇ。でもできは素晴らしかった。人気投票でもダントツでこの『合気道入門』が一位やった。映像が一位ってすごい複雑・・・。DECKメンバー一同半笑いでした。さぁもう大詰め!6個目のコントは『Good Old Days』これも僕の作品。これには何とあのクアトロの主将、ゆっきーが出てくれました。というか僕がゆっきーのために書き下ろした作品なのだ。離婚届に判を押したい嫁と押させたくない夫。そこへ浮気相手や借金の取立て、新聞集金、近所の住民、占い師、少年、探検家、外人まで押しかけてドタバタの半サイレント・半ミュージカルな実験作となりました。実はこれが一番やってて楽しかった。わけわからんけど笑えるって素敵なことやったんやね。さてさてラストのコント『遠くなる』これはコントというよりも一つのドラマ。身長が32メートルまでのびてしまった女の子と、なぜだか周りと距離ができてしまった普通の背丈の女の子の会話劇。切ない。きゅっと胸をしめつける作品でした。割とこれがすきだとアンケートに書いてくれた人多くて、嬉しかったです。さぁさぁ締めくくりはまたもバンド演奏だ!これも山下君が書いてくれた曲。ボーカルはDECK総裁に加え、もう一人の歌姫、前川小波だぁ!めっちゃかわいいポップなチューン。思わず体がのってしまった人、多かったと思いますね。

一言で言うなら怒涛。ほんとにいろんな色のコントがとびかって、でもそれが一つの方向へ向いている。そんな一日目でした。一日目は比較的コント色を強めにだしたのもあって、見る限り皆ほんとに楽しんでくれてて安心&幸せでした。僕らは「笑い」を創ってるんやなって心から実感できた一日目でした。

一日目でこんなに長くなってもた!!書ききれない!!二日目はまたアップします。二日目もいろいろあったぜ『channel DECKCHOP』。それはまた明日に。では。
スポンサーサイト
  

2005-06.05 Sun『channel DECKCHOP』終演・・・[未分類]

Time[02:22] Comment[0] Trackback[0]
劇団DECKCHOP♯1.999…

『channel DECKCHOP』

が終演いたしましたー!!二日とも違う内容という豪華なこの公演。二日とも満員御礼。立ち見の人でドアが閉められないという大変に嬉しい混乱にDECKSが見舞われました。この嵐のような怒涛の特別公演につきましては2、3日後にここに書きたいと思います。けっこう色々ありましたよこの公演。整理するのが難しい。ほんとに、いろんな人との出会いでこの公演が成功しました。DECKCHOPは人に恵まれたな~ってほんまに思います。
ご来場くださった皆さん、そしてこの公演を応援してくださった皆さんに心から

ありがとうございました!!

山岡潤平
  

2005-06.03 Fri今日初日!!『channel DECKCHOP』[未分類]

Time[00:59] Comment[0] Trackback[0]
特別食堂に「シェフの気まぐれ料理、気まぐれパスタ始めました」って書いてありました。すごい宣言。気まぐれ始めましたって。ちゃんと始まったのかどうかも不安です。気まぐれだから。グラグラやん。
どうもDECKCHOPの山岡です。

ついに幕を開けたー!!

『channel DECKCHOP』!!


今日観に来てくださった方、本当にありがとうございました。
DECKCHOP一同めちゃめちゃ喜んでおります。舞台に出て立ち見が出ていると知ったとき、本当に幸せを感じました。うけもめちゃめちゃよくて、僕らがやろうとしてることに間違いはないなって実感、確信できました。
明日はまた全然違うナインナップでお送りしますこの『channel DECKCHOP』。明日も面白い内容ですので、ぜひぜひご来場ください。よろしくお願いします。

初日あけた今、心の底から言えます。僕らは笑いを創ってます。
  

2005-06.03 Fri『channel DECKCHOP』一日目速報!![未分類]

Time[00:50] Comment[0] Trackback[0]
これはどうも、今回は山岡さんではありません。DECKウェブ担当のJKことジャッキーもしくは鈴木です。どうしてジャッキーって呼ばれているかというと

さて、今日は(あ、日付が変わってしまったぞ)
『channel DECKCHOP』の一日目でした!
再三言っているように、今回はなんと豪華に2日間ぜんぜん違う内容のコント集なんですねー。すごい。豪華だ。スペシャルゲストもいるし、もう惜しみないです、DECKSは。
ちょっと興奮冷めやらぬので出しゃばって書いてみました。

こっちもビックリしてしまうほどの大盛況で、座れないお客さんがたくさん出てしまって(本当の話なのがすごい…)ちょっと申し訳ない、そんな盛り上がりっぷりです。人はこれをDECK祭と呼び始めています。
まったく違う内容とはいえ、一応細かいレビューは公演後にするとして、とにかくすごいぜ今回は。あ、今回も。お笑いブームといわれるこの時代に、されどもひとくせある新しい笑いをお届けしていること間違いないんじゃないかと思います!

舞台も素敵だし、照明も音も、一応伏せるけどあれもこれも素敵なんです。
今回は幸いコント、途中でもちょっとDECKって何?って思った方、ぜひぜひ覗いてくださいね!!
演劇って見たことないや、なんて人こそ見てみてほしいです。絶対絶対素敵なものを作っていますので!!

そして7月の下旬の予定もぜひ今から確保しておいてくださいね(^^)
ではでは、JKでした。明日大集会室でお待ちしております★
  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。