DECKCHOP活動日誌

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2008-01.30 Wed泉谷さん[未分類]

Time[02:33] Comment[0] Trackback[0]
泉谷さん


今、テレビで泉谷さんが唄っている。歩道橋を占拠して。
好きです、泉谷さん。

どうも、DECKCHOPの山フォーク岡です。

しなければいけない仕事があるのだけれど、どうにも活劇が見たくなり、まだ見ていなかったスパイダーマン3を借りて、見る。2時間半もあった。
全く飽きなかったのだけれど、いかんせん脚本が雑である。でも、飽きないので、いいのです。途中笑いが止まらないシーンがあり(しかも連続で)、確実にサムライミさんが中だるみするところで遊んでいる感が丸出しだった。
1で面白くて、2ですごく面白くて、3でこんな感じでいいのではないか。
最後ハリーが仲間になるかどうか、どうでも良かったもんね。
というか、執事さん、早く言えよ!!完全にタイミング逃し逃し来てもうた感じやん!!
でもハリーは一人「人間」として頑張っていた。最後、お父さんと同じく、自分の乗り物についた刃物で死んじゃうとか、ちょっとあれだったけど、でも死ぬしかないよなぁ。顔あんなにされて、絶対後々「あ、そういえばこれピーターがやったんや…」ってなるもん。
サンドマンのラストとかグズグズ。ジャリジャリだった。
でも、やっぱり一番悪いの、執事さんじゃないかしら。遅いもん言うの。

今日は急遽稽古をお休みさせてもらって講演会に行く。
とてもためになる話を聞かせてもらった。
そういえば昔行った講演会で、観客参加型で、新聞記事をもとにドラマを考えるゲームをやったとき、僕が作った話に、どうもその先生が気に入らない様子で、それなら…って先生が作ったストーリーがあまりにも平々凡々でびっくりしたのを思い出す。それを言った後、ふむふむとしたり顔でうなづいていた姿を思い出す。
100人にふったら98人が答えそうな答えで本当にびっくりしたものだ。
あのとき、こんなんにはならへんぞと強く思いました。
しかし、今日のゲストの先生のお話はすごくためになった。今の自分には本当に身の染みる内容で、頑張りますと心で大きく叫びました。

明日も稽古。そろそろ本当に役を作っていかなければいけないのである。
今週中に台詞を入れるという目標を自分で言い出したので、まずはそれを実行しなければ。
稽古もちょっとずつ進んできたので、次は本当に、本当に稽古場風景をレポートしたいと思います。完全に個人的に色々と吐き出す日記になってしまっているので。

そういえば、先日書き忘れたのだが、ちょっと前にやっていたソフトバンクのCM、あの犬のお父さんが風呂場で洗ってもらっているやつね。あれ、クレームは出たんだろうか。
僕の実家は犬好きでたくさん犬を飼っていた(いる)のでわかるのだが、あの「熱っ」っていう動きは、確実に何か熱いもの、あるいはそれに相当するものをかけられているときのリアクションである。ちょっと牙むいてるもん。あれ、動物虐待とか言わないのかしらん。

デスノートがテレビでやるそうですね。
後編のラスト、藤原竜也さんの笑い、皆さん見てください。
ぶべげへへひゃっかっきゃと言ってます。
スポンサーサイト
  

2008-01.29 Tueクレイマークレイマー[未分類]

Time[02:40] Comment[0] Trackback[0]
クレーマー


最近いろいろと難癖をつける「クレーマー」という言葉が話題になっているので、画像検索をしてみたら、こんなん出てきました。
何か、怖いです。

どうも、DECKCHOPの逆クレーマー山岡です。

関係ないですけど、ジャルジャルっていうお笑いコンビ、面白いですね。
今さっき企画もののコント番組やってましたけど、群を抜いて面白かった。

クレイマーということで、今日はちょっと本当に腹立つことがありまして。
それは昨日のこと。テレビを見ておりましたら陸上はトラックの女王、福士さんがマラソンに初挑戦したというニュースが流れておりました。
あんまり陸上は知らないのですが、福士さんのことはちょっと知っていたので、興味を持って見ました。

ニュースの内容は、マラソン挑戦ということで多くの期待を背負っていた福士さんなんですが、やはりマラソンは全然勝手が違ったのか、序盤の独走状態から急激に失速、脱水症状に足もガクガクになり、4度も転倒した末に何とか完走したものの、無残にも19位という結果に終わってしまったというものでした。福士さんは「30キロからは記憶がなかった」というほどに脱水症状と貧血にやられていたそうです。

確かに、確かにね、何度も倒れては起き上がり、完走しようとする福士さんの姿は感動的だったように思います。

でも、でもですよ。
そのニュースの最後にコメンテーターが、

「初のマラソンでよく頑張りました!結果なんて、どうでもいいんです!!」

と抜かしやがったんです。

いや、待てよ。それは。どうでもええことないやろ。
じゃあ一生懸命頑張って、キッツイなか走りきって1位になった人はどうなんだ。
2位で悔しがっている人はどうなんだ。

このコメントは全ての人に失礼すぎるやろ。
というかスポーツやってる人全員に失礼やん。
スポーツは結果やろ。記録を求めて皆頑張っているのだ。

もちろん福士さんに対しても失礼。
福士さんも結果をつかもうと頑張ったはずやもん。
それをそんな言われ方しても絶対嬉しないはず。

デリカシーがないのにもほどがある。
最後に福士さんのお母さんが観客席で泣いているシーンを映したテレビもちょっとおかしい。
それなら娘が1位になって喜んで嬉し涙を流す母を映すべきだと思う。
僕らがほんとに見たいのは、福士さんのこれからなんです。ここまでコテンパンにやられた人が、這い上がって勝利をつかむ、その姿が見たいんです。

本当に腹が立ちました。
犬を海辺で離して散歩してるCM見て「噛まれそうで怖い」なんてアホなクレームをTV局に投稿するやつ、広末さんのCMがエロすぎるってクレームつけるやつ(あの言葉聞いてエロいと思ってるやつこそほんまにエロいぞ)、こういうのんにもちゃんとクレームつけてんのか?って聞きたくなる。

いやはや、久々にここまで腹が立ちました。

ちょっと話変わりますが、いや、似てるかな?テレビの規制もどうにかして欲しいなぁってほんとに思う。
そのうち、「三角関係が浮気を誘発する」として全ての恋愛ドラマがなくなるんじゃあないだろうか。フィクションと、現実を混同させないで欲しい。というかそんなんで触発されるほど皆弱いのか?そんなん言うてたらフィクションが全部なくなってしまう。ちょっと、怖くなりました。
僕らはほんとに面白いと思える、完全にフィクションの世界で生きていきたいって思います。

明日も稽古です。
頑張って作っていこう。
  

2008-01.27 Sunわっわっわっ[未分類]

Time[02:06] Comment[0] Trackback[0]
ダイオウグソクムシ


これ、ダイオウグソクムシという深海にすむ虫です。
ダンゴ虫の仲間なのですが、なんと40センチもあります。
ダンゴ虫の仲間ですから、当然こいつも丸まります。
でも、完全には丸まれないんですねー。若干甘い。足とかワラワラ出てまいよる。
やっぱり、大きい分、そういうとこ、ぐずぐずなんですかねー。何か人間っぽいですね。

どうも、DECKCHOP山岡です。

今日はDECKの稽古場から。
毎週土曜日は出演者全員が集まってしっかり稽古できる大事な日です。

今日は雰囲気を出そうと鮫島宅(2LDK!)でお稽古でした。
台本を持ち持ち、軽く動きもつけていきながらやっていったのですが、やっぱりあれですね。上手いです鮫島君。
冗談抜きで今日はそれを感じました。鮫島が入ってきたとたん、スルリと会話が流れ出すというかね。同じ板の上に立ってて、そう感じられることはすごく大事だなと思いました。
今回の芝居、割と自然体の部分が出るところが多く、ともすればダラダラ流れがちなんですが、その中で一瞬でもそれぞれのキャラが光る瞬間が生まれればどんどんしまっていくのだなぁと、演じながら、演出目線でふむふむと感じていました。すいません、集中してません。

でも、まだまだ稽古が恥じまたばっかりだけど、これ、化ければものすごい濃い芝居になる予感がします。
「…あぁ…」
って思わせたい。観に来た人を。ぜひお楽しみに。

先週はなかなかいろんなことがあり、うきしずみもありましたが、今日尊敬&信頼するDの方から入電あり、いろいろと嬉しい情報をいただく。まだはっきり公表できないですが、ちょっと面白いことになりそうである。むふんむふん。
というわけでもしもに向けて体を絞ることにする。ビリーさん。お願いします。

仕事とは関係ないが、今年の目標がひとつ増えた。親知らずを四季折々で一本ずつ抜いていく。

来週も仕事だ。
  

2008-01.19 Satやっぱり面白いので。[未分類]

Time[04:36] Comment[0] Trackback[0]
足温器


河島英五


はい、最近のマイブームです。
「足温器」と「河島英五」。

若干末端冷え性の気があり、それにあいまって出しっぱなしにしておいたアルトリコーダーが勝手になるほどのすきま風により足先が半端なく寒いので、実家帰りしたときに両親にねだって買ってもらいました、足温器。今、仕事はこれがないとできません。

そして、たまに聞いてほろっときてしまいます、河島英五さんの「時代おくれ」。

どうも、DECKCHOPの昭和風、山岡潤平とハッピーターンです。

最近、ちょっぴりショックな出来事と、嬉しい出来事とかいろいろあり、日記を書いていない日が続いてしまいました。

まぁ、ショックというか、改めて自分の弱点を知らしめられたというか、シビアさを痛感したというか、でも、見とけよ!!という気持ちも湧いたので、まぁ、プラマイゼロでよかったのかしらんと思う。
かの有名なアントニオホドリゴノゲイラがヒョードルに初の敗北を喫したとき、インタビューに

「まだ自分が強くなれることがわかった」

と答えました。
そうなんです。全ては見とけよ精神と弱点を冷静に見つめられる力。接視と俯瞰。
僕が高校生のとき、××大学に行きたいんですといったら先生から鼻で笑われました。そのときの見とけよ感。
この仕事を始めてきてからはかず限りなく感じてきた見とけよ感。
これをとりあえずは片っ端から埋めていくのである。

そして、嬉しいことのひとつは、尊敬する行動力男、鈴木亮平が、YOUTUBEに僕の作った映像コントを載せてくれてました。ちょっとそういう話をしていたら、昨日の今日の速さでのっけてくれた。そして、見てみると、やっぱり今でも面白かった。うわー、ええのん作ってるなぁと思えたので、それは嬉しかったですー。
知る人ぞ知る貴重な映像コント。ぜひ見てみてくださいー。
今年は、また映像コント撮りたいなぁ。。。
昨年知り合いになった神本さん、一緒に作りましょう!

http://www.youtube.com/watch?v=cvw-X3SDgQM

http://www.youtube.com/watch?v=hifXqDlVjfI&feature=related

その1、とその2に分かれております。
その1には、既にコメントも。これ、中国語でしょうか。漢字から判断すると、
「なぜ先生は袴をはいていないの?」
というような意味でしょうか。
いいですねー。
見た人、何かコメントいただけると嬉しいです。

明日(今日)は『DUG-OUT』のお稽古です。
稽古場日誌っぽいこと、書きたいと思いますー。
  

2008-01.06 Sunやっぱり好きです、[未分類]

Time[03:28] Comment[0] Trackback[0]
えー、実家から本日戻ってまいりまして、おそるおそるポストを開けると、年賀状が4枚しか入っていませんでした。

どうも、DECKCHOPの山岡です。

いやー寒いですね東京。さっき残っていたお仕事を終えまして、ちょっと遅めの晩御飯を買いに出かけましたらあまりの寒さに笑いがこらえきれず、道すがらニヤニヤしながらコンビニまで走りました。

2008年もはや一週間が経とうとしております。
今年の目標のひとつに、好きな人には好きって伝えるという項目があったので、ちゃんと守りたいと思います。
やっぱり好きです。この人。

http://www.youtube.com/watch?v=b5DkvylJymU&feature=related

去年の紅白です。
もう、意味がわかりません。
最初走りこんできた人ちょっと何言うてるかわからんし。
でも、この全体の無駄な完成度。
素敵です。
「これがやりたいんだ!!」という気持ちがバッシバシ伝わります。
本当にこういうのは好きですねー。まねは絶対にできないですけどねー。
年明け早々びっくりするほど衝撃を受けました。
サビに入ったとこ兵隊が「うぉー!」言うてるのが面白いです。
あー好き。

さ、刺激をもらったところで、お風呂に入ります。
すいません。この興奮を伝えたくて日誌書きました。
2008年、ちょっとこんな感じでいきます。
  

2008-01.04 Friおめでとうございます。[未分類]

Time[01:28] Comment[0] Trackback[0]
長渕


今年一発目に見た映画は、大好きなキルスティン・ダンストさんの出ている『ウィンブルドン』でした。
感想は、好き勝手してるなぁ、でした。

今年一発目に見た夢は、実父が狂気に染まる夢でした。
怖かった。

2008年、明けましておめでとうございます皆様。
DECKCHOPの山岡です。どうも。

ただいま久しぶりに実家にかえって来まして仕事もチラホラしたりしながら、でもちょっとやっぱりいつもよりは羽根を伸ばしております。

2008年をしっかりと進むために、いろいろと目標(僕の)をここで宣言するのもいいかなと思うので、します。

昨年はたくさん種を蒔いた年であったので、今年はそれらを全部ガバリと収穫していきたいと思います。

1.今進んでいるいくつかの仕事はすべてカタチにする。

えー大事なことですね。進んでいたのに途中で立ち消えになるパターンも少なくないと聞きますのでね、そこは僕の底力でカタチにしていきます。

2.連ドラ(一話でも)を書く。

まぁ大きく目標は立てるものですから、メジャーなところとしてはですね、ここ、狙っておきたいです。

3.舞台の仕事もする。

はい、やっぱり始まりは芝居なので、今年はちゃんと仕事として舞台も一本は書こうと思っております。

4.役者としても活動を開始する。

昨年、僕の芝居を見てくださったいろいろな方から、役者として大変お褒めの言葉をいただいたので、ちょっとその気になって演者としても活動してみようかと思っています。
3月にDECKCHOPの公演で役者をするので、そこを皮切りに。役者も勉強になることたくさんあるので。あの、やらせてください。

5.睡眠時間を減らす。

さて、この辺からすごい生活面へと落ちてきましたが、去年は寝すぎたので、単純に一日5時間睡眠くらいで生きたい。

6.好きな人には好きって伝える。

素敵やん。

さぁ、ここに挙げた目標は最低クリアしていきたいと思っています。

先ほどまで取材、というか参考に「ロッキー2」を見ていましたら、昏睡から目覚めたエイドリアンが、心配そうに見つめるロッキーに

「...Win...Win!!」

と言っていました。
たった一言のせりふに込められたパワー。人生を感じました。

というわけで今年、2008年の僕のテーマは

「...勝って...勝って!!」

にしました。

今年も一年、DECKCHOPと、山岡をどうぞよろしくお願いいたします。

劇団DECKCHOP 山岡
  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。