DECKCHOP活動日誌

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2008-04.25 Friミンミンミン[未分類]

Time[00:00] Comment[0] Trackback[0]
セミ


一足早いですがミンミン。

まだ僕がお尻みたいな顔をしていた小学生のとき、近くの空き地の木で脱皮した瞬間のセミを見つけました。
真っ白で、それはもう真っ白で、ものすごく生命の神秘を感じて喜びいさんでまだ柔らかい柔らかいセミの成虫を家へともって帰ったら、

「何やのそれ気持ち悪い!! はよ捨ててきぃ!!」

母の怒号が飛びました。
テンションだだ下がりで、素の状態で木に白いセミを戻しました。
セミはそっと木を抱きしめました。

どうも、DECKCHOPの山岡です。

なぜ、セミかというと、昨日のことです。
夕方道を歩いておりますと、前からこれまた外回りのサラリーマン然とした男性が歩いてきます。
年のころは、だいたい20代後半から30代前半。
アイポッドを聞きながら歩いてきたんです。
イヤホンしたまま歩いている人なんてあまりにも普通の光景になりすぎて、特に気にせず通り過ぎようとしたそのとき、その男性のイヤホンから音が漏れ聞こえてきたんです。

ミ~~ンミンミンミンミ~ンミンミンミンジジュゥジジミ~ンミンミン・・・

完全にセミの声でした。
しかも「ジジュゥジジ」音まで漏れ聞こえるくらいですから、相当な音量です。

今年一番ぞっとしました。
まだ4月ですけど、多分これ、今年一番怖い出来事かもしれません。

東京、怖いです。

舞台の話がいいように転がっています。
先日の打ち合わせで、一気に霧が晴れたように先が見えたというか、方向性が決まりました。
今までで一番盛り上がった打ち合わせかもしれません。
楽しかったです。
また、来週の打ち合わせが楽しみです。
僕一人では作れないような、新しい舞台にしたいと思っています。

明日の夜はまた別の舞台企画の打ち合わせ。
面白いものが作れたらいいなぁと思います。

今年は攻めでいきます。
スポンサーサイト
  

2008-04.17 Thuしゃべれる人になる[未分類]

Time[03:45] Comment[0] Trackback[0]
無理あるやろー


いや、無理あるやろー。
でも、何か、すごいかわいらしい。
ちょっとみづらいですけど、上の方に、「日本のまん真ん中」って書いてある。そこを押すのかー。
もうちょっといい盛り上げ方なかったんですかね。首都にするぞ、以外に。
でも、いいです。

どうも、DECKCHOPの、死にたいくらいに憧れた花の都大東京在住の山岡です。

さきほどDVDを焼き焼きしてましたら、プツン…とパソコンの電源が消えてしまい、うんともすんとも言わない。
え、えぇぇぇぇぇとなってワタワタ焦り、朋友鈴木氏に電話したところ、「電源が入らないということは、それは電気が来てないということだ。よってコンセント部に何か問題があると考えられる。タダチニデンゲンヲカクニンセヨ」というとても理路整然とした左脳的答えが返ってきたので、さっそくコンセントを抜いたり差したりする。
と、すんなり動きました。
が、またDVDを焼こうとすると電源がプツンと落ちる。
これはいったいどういうことだと、グーグルで「DVDシュリンク 電源落ちる」と検索してみたところ、いました。他にも僕と同じ人。
便利ですね、ヤフー知恵袋。
丁寧に答えてくれてました。
原因は、「熱暴走」でした。
なんでもDVDのエンコードはすごい熱が発生するらしく、換気が悪かったりするとパソコンが熱くなりすぎて自動的に電源が落ちるそうな。

熱って。
頑張ろうよ。というか熱暴走って。暴走してへんもん。あ、暴走しないように自動的に電源が落ちるのかしら。じゃあ逆に暴走してるのが見たくなるってものです。
とにかく「熱で」とかやめてほしい。怖い。機械に弱い私は本当にパニックになるんですねー。
その点、やっぱり汗をかいて体温を調節するという人間はすごいのですね。

さて、パソコントラブルにびっくりしてこうして筆を取ったわけですが、最近ドラマにまたはまっています。
それは、アメリカ、日本含め。
日本で言うと、「無理な恋愛」。いいですねー。こんなドラマすごく見たかった。おじいさんが主人公の恋愛物素敵です。

が、しかしアメリカのドラマはすごいですやっぱり。
ベタですけど、「HEROES」、いいです。
超能力を持った人人の話なんですが、設定からして面白いうえに、展開が上手いですねー。本当によく練られている。それなのに重くなく、ある意味「ながら見」もできるけど、次がものすごく見たくなる構成になってます。テンポが良過ぎて本当に脱帽です。各エピソードも面白い。
あと「グレイズ・アナトミー」。これもすばらしい。

アメリカのドラマに共通するのは、スピード感。
行動で人間の感情やドラマを見せていくから展開のテンポがすごく良いのです。
こんなドラマ、日本で作れたらいいのにって思いますね。
丸々コピーするのは、やっぱり国民性があるから無理だろうけど、このスピード感と、次を見たくさせる展開の面白さは真似するべきだと思うなー。

今、すごく物が書きたい病になっています。
やっぱり負けず嫌いなんですね。
新ドラマが始まり、また次のクールのドラマ情報などもチラチラ公表されだし、大物脚本家の名前が挙がるたび、そこに自分がまだいないことにイライラします。
まだまだ書けてないことに歯がゆく思ってしまいます。
下積みが大事みたいなこと言うけど、やっぱり一秒でも早くそこへ行きたいですよねー。
本気で負けたくないって思います。
が、負けないためにはやっぱり今あるものを全部こなして、余った時間で何か余分に行動を起こすしかないのだと改めて確認。
もっともっと貪欲になんなきゃいけないなと思いました。

「水でもね、上に行けば行くほど明るくなるんだよ」

これ、リラックマの本に書いてあった言葉です。
リラックスしてるやつが言ってるようには聞こえない言葉です。
でも、すごく良い言葉やと思います。
早く、眩しくて目が開けられないくらいのところへ行きます。
  

2008-04.14 Mon外国人の少年[未分類]

Time[03:42] Comment[0] Trackback[0]
看板


全然わかりません。
懐かしもうにも、まず武将を生でちゃんと見てる人、もう生きてないですからね。

どうも、DECKCHOPの山岡です。

先日、新宿駅の南口らへんを歩いていましたら、白人の中学生くらいの3人組が人ごみを縫うようにたったったったと大またで後方から走ってきました。
お、と思ってみていると、そのうちの一人が笑顔で

It's like a video game~

とめちゃめちゃはっきりした発音で言いました。
何かものすごく、僕まで楽しくなりました。
いいですね都会。

さて、気がつけば4月ももう半ばまで来てしまいました。
なんだかんだで早いです。
ぽろぽろとお仕事関連の良い話が舞い込み、ちょっといろいろそれに向けて整理しなければと思ってます。
あんまりスケジュール管理が苦手なので、本当に、がんばらねばと思っておるのです。
せっかくもらった東宝のカレンダーも、表紙の長澤さんがかわいいのでまだめくっていません。
もっぱら細長手帳に予定を書き込んでいます。

先日、最近仲良くしていただいている某局のPから電話があり、具体的に舞台の話をしようぜと声をかけてくださいました。うれしいです。世にもを見てくださって、それを評価してくださってのお声かけ。
よしよし、いいぞ世にも効果。
できたら年内に舞台2本ほど仕事でできたらいいなー。
映像脚本も書きたいけど、やっぱり舞台も押さえておきたいところですねー。

それとはまた別に、夏放送くらいのラジオドラマの話も具体的に進んでおります。
明日打ち合わせなので、構成案を作らねばといけません。
今、いろいろと練り直している最中です。

火曜日には舞台の打ち合わせ。
これがとても楽しみです。

あと、月末に取材でちょっと小旅行に出かけるやもしれません。
いいですねー。仕事でどこかに出かけるの、大好きです。

とりあえず目の前にあるもの全部をものにするくらいの気持ちでいきたいですねぇ。
何か、まだまだ気持ちが甘いなと思います。
ちょっと、ほんと過労で…とかなるくらいがんばろうと思います。
そこまでなったことまだないので。
体壊してけほけほ言いながら肩にジンベ羽織って原稿用紙に向かいたいです。
「まぁ先生、また胸板が薄くなったんじゃありませんか?」
みたいなこと言われながら。
リンゴ齧って。
昼にはせいろそばで。

いいですねぇ。
  

2008-04.11 Fri次回の舞台の構想など[未分類]

Time[00:06] Comment[0] Trackback[0]
お犬様


前のに引き続き桃太郎シリーズ。

これ、お供の犬なんですが・・・
腹立ちますねーこの立ち姿。
絶対弱いですよこいつ。
というかお前は立ったらあかんやろ!!

桃太郎はよくできてるんです。
人間の桃太郎と、中腰の猿と、四足の犬、そして空のキジ、というようにちゃんと上下の打ち分けができてるんですね。
ハイ、ミドル、ローのバランスが絶妙だから鬼も退治できたんです。
それがこいつ立ったらね、意味ないですから。
多分足もおっそいですよ、立ってもうてるから。

それとね、これ一番の問題なんですけどね、こいつ

丸腰

なんです。

何か持とうよ。まぁ手、犬やから持ちにくいかもしれんけど、きゅっと腰紐のとこ手入れれるんやったら、何か持とう。託せへんもん今の状態やったら。前蹴りで勝てそう。

どうも、DECKCHOPの山岡です。

えー、そんなわけで、次回の舞台の構想を考えなければいけない段になり、何がいいかしらと考えています。
ひとつあるのが、『ギルバード・グレイブ』の世界観をやってみたいなと思ってますね。
鬱屈、というほどでもないんだけど、何かこう外へいけない、みたいなちょいドロの関係を描きたいなと考えています。
爽やかに狂いたい。
でも、やっぱり哀愁のあるものにはしたいですね。

哀愁のことなら、4月クールの「無理な恋愛」という堺まちゃあきさん主演の連ドラが面白いですね。
おじいの恋愛ってとこで興味があって見たのですが、いいです。すごく哀愁がありますね。笑えるし。
やっぱりこの脚本を書いている岡田さんはすごいのだなと思いました。
一話のラストの花束の使い方が絶妙です。。。あんなシーンが書けたらいいな。

そういえば、関係ないのだけど、ニュースで小学生の通知簿に印刷ミスがあったそうです。
「計算力を向上させ魔性(ましょう)」て書いてもたらしい。
しかも女子生徒の通知簿に。
なんでまたここ間違うねん。しかも女子生徒の通知簿って。
何か、間とタイミングがかっちり合ってしまった感じがしますね。
だって魔性で女の子ですからね。
男の子の通知簿に書いてしまう可能性もちゃんと50パーくらいあったはずやのに、そこはきっちりと女の子のになってますから。
神様の意図を感じてやみません。

何か、やっぱりうまいことなるんですねー。
  

2008-04.10 Thu鈴木亮平[未分類]

Time[01:17] Comment[0] Trackback[0]
桃太郎


えーこれはひろさと君からもらった画像のひとつ。
某県にある桃太郎の里で撮ったものらしいのですが…

いやーひどい。
完全にちんこの小さいオッサンですからねー。

こいつ、桃から生まれたんじゃなくて、桃の中に隠れてたんでしょうねー。

どうも、DECKCHOPの山岡です。

今テレビ東京で新ドラマ「秘書のカガミ」の特集やってますねー。
そして、何と先輩にして朋友の鈴木亮平が出てます。
いろいろしゃべってます。
インタビューを受けたりなんかしてね、いいですねぇ。
鈴木さんとは仲がよく、よくグラッチェで飲んだり食べたりするんですが、やっぱりブラウン管を通してみる、役者としての顔は輝いてます。
ただの色黒ではないですね。
あー仕事したい!一緒に!
現場でやっぱり会いたいものです。
とりあえず頑張ろう。僕の仕事の幅が増えればいいだけの話じゃないか。

DVDドライブなるものを買いまして、先日の「世にも~」のDVDを焼いてやろうと思いましてね、大枚はたいて買ったのですが、それに伴い、パソコンをきれいにしました。
いいですね。動作が速くて。
今、ばんばん焼いてます。
頑張って営業をしよう。

今日、帰りにふと無性に聞きたくなりジャンゴラインハルトのCDをレンタルする。
何か、仕事がはかどりそうないい曲ですね。
ジャズギターで何かいいのあるかしら。いいのあったら教えてください。

とりあえずこの2日ほどでしたことを書きました。
身のないようで、あるようで。
とにかく鈴木亮平の姿をテレビで見てテンションがあがったので意思表示です。
頑張ろ仕事。
  

2008-04.08 Tueいろいろと、[未分類]

Time[02:30] Comment[0] Trackback[0]
あのね、今まで生きてきて、うわ、こいつ男前やな!って思ったのって、最新では生田斗真君か藤原達也君だったんです。
両方男前ですー。
でもね、見つけました。
ものっすごい男前。
それが、こちらです。

男前


何でしょう。
めちゃめちゃ男前ですね。
このキリっとした目鼻立ち。
ボディもごつごつしてますねー。
瞳、黒いなぁ!

いや、人間じゃないとか、もうそんなんじゃないんです。
よく、「面白いけど、自分の好みじゃないわねー」みたいなこと言いよるやついますけど、それ言うてる間はあかんのです。
すごいものは、例え好みじゃなくともすごい力を持ってるんです。そこまでくると好き嫌いどうでもいい。本当に良い作品はジャンル問わず人を打ちます。そしてそれがわからんうちはまだまだなのですね。

同じことです。
男前です。

どうも、DECKCHOP山岡です。

先日お芝居を見に休日の電車に乗っていますと、中学生の二人組みが入ってきました。

中学生1「あぁーほんとやべぇな」
中学生2「どうしたの?」
中学生1「いや、ほんとさ(笑)」
中学生2「なんだよ(笑)」
中学生1「俺、絶対膝にばい菌入ってる」
中学生2「マジで?」

マジで!!??
いや、何言い出すねん。

中学生1「うん。何かさ、痒いんだよ」
中学生2「へぇ」

あかん、あかんて!
痒いって、何か、あかんやん!!
痛いとかなら、まだ体の抗体が菌と戦ってる感じするけど、痒いって、何か、もうやられてるやん。
くすぐられてるやん。やられたい放題やん。
春の休日に聞ける会話じゃなかったっす。

えー、世にも、OA終わりました。
予想以上に反響があり、山岡も喜んでいます。

先日某局主催の大お花見会へ参加した折も、

「面白かったよ~!ほんと、すごい!!」

と手を握って言ってくれた方もいらっしゃいまして、嬉し恥ずかし。
最近仲良くさせてもらっているPのY氏も、面白かったとほめてくれました。
でも、僕が出ているのがどうも気になったらしく、そこは難色を示していました。
できれば、自分の書いたものにはこれからもちょっとだけでも出たいなと思いました。

まったく音信普通だった高校時代の友人から電話がかかってきたり、全国のすごさを知りました。

皆さん、もっと、褒めてくださいね。

さて、また新たにですが、近いところでラジオの話もいただいておりまして、バタバタきそうな雰囲気なんですが、気を入れて頑張りたいですね。
  

2008-04.02 Wedあららもう4月。[未分類]

Time[03:04] Comment[1] Trackback[0]
これ、前から書きたかったんですが、
かの三浦和義氏の裁判で、助っ人弁護士として新たに参加した人の名前が

クリアリー

さんなんですね。
確かにそうだ。そうしてくれ!と思いましたねー。

なんでしょうか。名前がそうさせるのか、そうなったところにたまたまその名前があったのか。
ニワトリが先か卵が先かの論になるんですけど、そういうのって最近ほんとに気になります。

つい先日も、大相撲の最後の弓取り式で、とある力士がその弓を落っことすという事件があったそうな。
その力士の名前が、

男女ノ里

あらまぁ、いいですねー。
読み方はそうじゃないらしいのですが、男女の里って。秘宝館的なニオイがします。
少子化を何か、うっちゃってくれそうな、そんな感じがしますよね。
しかも年齢は僕と同い年だそうです。
すごく、個人的に応援したい力士です。
頑張れ!男女ノ里!!

どうも、DECKCHOPの山岡です。

先日、思わず「なんでや!」と叫んでしまいそうになった出来事がありまして。

恐怖の値札ババア(過去の日記参照)のいる家の近くのコンビニに深夜買い物に行ったんですね。
で、一人本などパラパラ見ていましたら、突然

「どうも失礼致します」

という声が聞こえたんです。
見ると、僕の後ろを申し訳なさそうに会釈なんかしながら、チーマー風の若い兄ちゃんが菓子パンコーナーへと通っていきました。

あら、えらい丁寧な人だなぁとちょっと面白く思ってました。
普通「すいません」なんですよね。人の後ろを通りたいときとか、ちょっと邪魔やなって思ったときって。
それを「どうも失礼致します」って!
いや、丁寧すぎる感はあるけど、近頃の若いもんは礼儀が・・・みたいなことを言っている年配の方たちに見せたいくらいの、それはそれは丁寧な若者でした。

そして、僕が先に買い物を済ませて、店を出ようとすると・・・

ぐがぁっしゃーん!!!!

と思いっきり何かにつまづいたんです。
いたたたたと思って足元を見ると、そこにはキックボードが。。。
入り口を完全に塞ぐ形で寝かせてあったんです。
店には僕とそのチーマー風兄ちゃんしかいません。
確実に、これ、その兄ちゃんのやつなんです。

なんでや!!
途中まで完ぺきやったやないか!!
どう考えても「どうも失礼致します」とこのキックボードが結びつかないわけです。
難事件なんです。
しばし呆然と兄ちゃんを見ていたら、買い物を済ませてレジの店員に

「どうもありがとうございます」

やっぱりめっちゃ丁寧やん!!
なんでここ(キックボード)気づかへんねん!!

と、そんな僕をまた軽く会釈で通りこして、その兄ちゃんはキックボードでスイースイスイーと夜の幡ヶ谷へ消えていったんです。
いまだにモヤモヤしてます。

さ、というわけでですね。
もう今日ですね。
「世にも奇妙な物語」のO.A.。
夜9時からですよ。
絶対見る!!というメールを多数いただけまして、嬉しいですね。
楽しんでいただけたらと思います。出演もしてるんで。

何か、O.A.を心待ちにするほどの余裕もなく、ここのところいろいろと仕事の話がありまして。
今日は今日でとあるところへ次回の舞台の打ち合わせに行ってきました。
そこで何か新しいことしようぜってことになって、うまく合えば年内に、初(?)の舞台仕事ができそうです。
今年の目標のひとつとして、仕事で戯曲を書くっていうのがあったので、それを叶えるために動き出している感じです。
他にも、映画のお話やら、ドラマのお話もポロポロありまして、ぜひ実を結ばせるよう頑張りたいなと思っているわけなんですねー。

とにもかくにも、今日の夜9時からの「世にも奇妙な物語」、観てください!
僕も仕事済ませて、しっかり観たいと思います。
  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。