FC2ブログ

DECKCHOP活動日誌

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2007-04.26 Thuできたもんと、できるまで。[未分類]

Time[01:00] Comment[0] Trackback[0]
満員電車に乗りました。
もう雨もあってね、むんむんしとるんです車内が。
そしたら後ろから、
「人が多いねー」
「うんそうだね。皆帰ってるんだねー」
アベックです。下が男の台詞なんですけど、もう帰ってるんだねへぇぇー言うてます。
「人酔いするんだよね俺ー実際今してるし」
「大丈夫○○君?」
もうええねんそんな広がらへん話、と思って聞いていたら、その後も延々とそういうプチ不満みたいなんを言うとるんです。で、散々言ったあとで、女の方が
「ま、でも幸せだからいっか」

う、うえぇー!!? それでええのかー!!? 電車事故が起こってぺっちゃんこになってもこんなん言うとるんでしょうねー。

どうも、DECKの山岡です。

ちょっとした出会いがぽらぽらとあったので、日記を書きたいと思いました。つい最近、僕の音楽仲間のINAPに誘われて、とあるイラストレーターさんを紹介してもらいました。これから一緒に仕事をすることになりそうなのですが、このイラストレーターさんがまたいい人でした。人はもちろんいいのですが、作ってるものがすばらしい。正直イラストレーターの人たくさんいますが、周りでそういうことしてる人にピンと来る人いてなかったんです。でも、この方の描きはる絵は、素晴らしかったのです。さりげないけど、フルオブセンス。完成度が高いんですねーこれがまた。でね、いろいろ話を聞いてもね、さらりとしているんです。

やっぱりこういうお仕事はできたもんが全てなんだなって改めて思いました。なんぼ時間かけました、とかね、いろいろ試行錯誤をこらした、とかね、寝ないで考えました、って言うてもね、やっぱりできたもんが全て。
とある方と話をしてたとき、脚本とできた絵が違うんすよーみたいなことを言ったら、
「それも含めて自分の書いたもの。それは自分で責任とるしかない」
という言葉をもらってね、ほんまにその通りやなと。べりべりと目から鱗がはがれましたね。
いろんな過程を経てものは作られるけど、やっぱりできたもんが全てで、その完成度が問われるんだと痛感しました。見る人はそこしか見てないもんね。そりゃそうだ。そう気づけたこの2週間ほどで。まだまだ甘いなと。今回は結構考えたなぁとか思っちゃってる自分はちょっとさぶいなと。涼しい顔してものすごいものを作り続ける人になりたい、そう決意表明を今しております、この寒い自分の部屋で。絶対外より気温が低い気がします。一応南に窓あるのに。春はまだかと。
スポンサーサイト
  





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。