FC2ブログ

DECKCHOP活動日誌

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2007-06.19 Tueもしも絵が描けたなら。[未分類]

Time[04:10] Comment[1] Trackback[0]
この間、休みだったので上野の美術館に出かけ、ゆっくり絵を楽しんだあと池の周りを散歩して、ボート(自分で漕ぐやつね)なんか乗っちゃって、紫外線でけっこう目をやられ、しばしばしながら、池にワニガメがいるかもという係員さんの注意でそれはそれはもう怖くて怖くて、コポっと水面がいうたびにワニガメの影におびえ、でもお金がもったいないから一時間フルに漕ぎ続け、池にも飽きたのでふらりと電車に乗って帰りました。驚くほどにゆっくりと時間が過ぎて、そうだそうだ、これだこれだ、なんてひとりで何かを納得した一日でした。

どうもDECKCHOPの山岡です。

そう、上野美術館の会田誠&山口晃展に行ってきました。
いやいや、それはもう。前々から会田さんと山口さんはキテレツな面白いことをやるとは聞いてたんだけどね、すごかった。作品は聞いてたとおりぶっとんだものが多かったんだけど、それより何よりびっくりしたのがね、二人とも絵がうまいのだ。
すごくあほな感想だけど、でもそれが第一に受けた印象で。技術がはんぱじゃないんだこれが。だからいろいろな実験も可能になってね。うん。
特に僕が心打たれたのが、山口晃さんの観察眼。山口さんの作品の中に、新解釈っていうシリーズがあって、交通標識を新しい解釈で、構図はそのままに絵にしてるんだけど、その中のひとつ。おっちゃんに少女が手を引かれた絵と自転車のマークがたてに並んだ標識あるでしょ?歩行者と自転車だけ通行可の標識なんだけど、これを山口さんは「はじめて私の自転車が届いた日」って書いてたの。これ僕感動してしまって。うわーえぇとこ切り取るなぁって思ったんです。懐かしい一瞬を、こんなにうまく切り取れる観察眼にえらく感動したんですねー。
他にもいろいろ楽しいものがそろってて、とてもとても満足でした。
僕にも絵が描けたらと、ほんとに思いました。

絵の才能のことで言えば、僕は小学一年生のときの担任の先生にその才能をつぶされました。いや、暗い話じゃないんですけどね。

僕の通ってた小学校は年に一回「写生会」というのがあって、一日かけて絵を一枚描くっていうイベントがありました。で、小学校に入りたての僕は、初めての写生会で、ニワトリの絵を描くように言われたのです。
当時校庭でニワトリを飼っていましたから、一年生は皆その飼育小屋の周りに集まってニワトリを見ながらせっせと絵を描いていたのです。
朝から始めて昼がすぎ、夕方近くになり、皆の絵が完成しだします。提出された絵を見て先生は「動きがあっていいですね」とか「色がいいわね」とかコメントをつけてくれてたんです。で、僕が出来上がった絵を先生に持っていきました。すると、それまでにこやかだった先生が烈火の如く怒り出したのです。
「何なのこの絵は!もう一回ちゃんとニワトリを見てきなさい!」
僕だけ全面やり直しを命じられたのです。僕は愕然としました。
確かに僕の書いたニワトリは、足が4本ありました。
でも、でも先生、それはわかってたんです。画面いっぱいに体をかいて、最初2本の足を書いたとき、あのひょろりとした2本足だけじゃ、なにやら頼りない感じというか、画面構成のバランスが悪い感じがして、もう2本足を描き加えたんです。それなら最初の体を大きく描かなけりゃいいじゃないかと言わないでください。それは、子供なりの直感というか、それは僕のアート感覚だったんです。

そして僕は夕暮れ迫り、ニワトリも小屋の奥へひっこんでしまったにもかかわらず再びニワトリ小屋へ行き、網の隙間をぬってニワトリを見、足が4本ないことを確認したあと、バックの色の絵の具で2本の余分な足を塗りつぶしました。
かくして、僕の絵の才能はついばまれたわけです。

皆さん、子供がニワトリの足を4本描いていても決して怒らないでください。ニワトリをちゃんと実際に見て描いたのに、それでも足を4本描いたというからには、そこにはちゃんとその子なりの意味があるのですよ。「4本も足があったら、食べたらさぞ大味だろうね」とか言ってあげてください。

もう夜があけてきましたね。早いね最近夜明けが。
明日(今日)は仕事のあと、DECK男子で集まって次の話し合いがあるのですよ。それようの新しい台本を書かなきゃいけないので、これから取り掛かります。
スポンサーサイト
  


2007-06.19 Tue 04:17なつき[-URL]

すごいのみつけましたよ♪
http://jeeee.net/url/13750.html
 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。