FC2ブログ

DECKCHOP活動日誌

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2007-08.08 WedV3反転キック![未分類]

Time[01:24] Comment[4] Trackback[0]
夏=暑い、にはもう飽きた。

どうも、DECKCHOPの山岡です。
いやいやー!ギャオで今さっき仮面ライダーV3劇場版を見ましたよ。まさかまさかギャオで見られるなんて。
楽しいですねー。思えば僕の原点というか、仮面ライダーは。やっぱりいつ見ても面白い!子供のときにはわからなかったつっこみどころも満載だけど、そんなん抜いても、勧善懲悪のあのスタイルはワクワクしますね。

物語は、某物理学者がサタンニウムっていう放射能をものすごい放つ鉱石を見つけてしまうところから始まります。四国で。
そして悪の組織デストロンがそれを奪おうとするところを、仮面ライダーV3が阻止するというもの。
物理学者がその鉱石を発見したときの言葉が面白い。

物理学者「むむ…こんなおそろしいものが悪いことに利用されたら、きっとすごいことになる…」

わーアバウトー!でも何かすごいんやろなーってことは伝わる!

でね、それを奪おうとデストロンはあの手この手で攻めてくるわけです。劇場版というだけあって怪人の数もすごい多い。
その中でもきわめて面白かったのがギロチンザウルス。ね、投げやりな名前でしょ。
そいつのフォルムがもっと面白くて、顔はまぁトカゲ顔なんだけど、右腕がギロチン刃になってて、左のわき腹がギロチン台みたいになってるの。逆じゃないか?左わき腹やったら右手の刃届かないよ絶対。右わき腹に台つけてヘッドロックみたいにしたらちゃんとギロチンになるのに!ま、いいか。

V3は強い。ボッコボッコ殴ります。そしてなぜか途中からオーストラリアにいたという仮面ライダー1号2号が加勢して、ボッコボコです。
最後に残った大砲バッファローという怪人。1号2号のライダーダブルキックでふっとんだ後、V3キックでまたふっとびます。トリプルキックにしてやろうよ。
大砲バッファローは最後の力を振り絞って立ち上がり、叫びます。

「デストロンに栄光あれー!!」

ですよね、テレビ版では。でもね、今回は劇場版。まさかテレビ版と同じね、デストロンに栄光あれ、じゃあちょっとしょぼいよね。スクリーンサイズには合わない。
劇場版はこうでした。

「ちくしょー!!!!!」

ドカーン!!(爆発)

えぇー!?いや、わかるけどなその気持ち!素直に悔しさを表現してくれました。素敵です。

仮面ライダーってやっぱり素敵です。特撮といえば、僕は仮面ライダーですね。

今度のコントで、ヒーローものをひとつやろうかと思っているので、今回の映画とは全然違うのだけれど、モチベーションがあがりました。
そのコントは、少し前に、某小説大賞で最終に残った作品をコント化したものなんですねー。楽しいので、観に来てくださいねー。
スポンサーサイト
  


2007-08.08 Wed 23:20フォリケン[-URL]

1号2号、オーストラリアって!ホームステイ?いやワーホリかな。
 

2007-08.09 Thu 03:27山岡[-URL]

ワーホリですね。
何かショッカーのオーストラリア支部対策やって言うてたんで。
 

2007-08.15 Wed 23:47いなっぴ[-URL]

確かゴレンジャーの劇場版でも悪いやつを追ってフェリーで四国に向かってました。
 

2007-08.16 Thu 13:17山岡[-URL]

四国すごいな(笑)
ゴレンジャーで印象的なのは、青レンジャーが、赤レンジャーばっかり注目されてムカツクいうて一度仕事を放棄した回があったことです。ラスト、皆で青レンジャーを一日リーダーみたいな感じで盛り上げて、青レンジャーは戻ってきました。
 




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。