FC2ブログ

DECKCHOP活動日誌

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2008-01.30 Wed泉谷さん[未分類]

Time[02:33] Comment[0] Trackback[0]
泉谷さん


今、テレビで泉谷さんが唄っている。歩道橋を占拠して。
好きです、泉谷さん。

どうも、DECKCHOPの山フォーク岡です。

しなければいけない仕事があるのだけれど、どうにも活劇が見たくなり、まだ見ていなかったスパイダーマン3を借りて、見る。2時間半もあった。
全く飽きなかったのだけれど、いかんせん脚本が雑である。でも、飽きないので、いいのです。途中笑いが止まらないシーンがあり(しかも連続で)、確実にサムライミさんが中だるみするところで遊んでいる感が丸出しだった。
1で面白くて、2ですごく面白くて、3でこんな感じでいいのではないか。
最後ハリーが仲間になるかどうか、どうでも良かったもんね。
というか、執事さん、早く言えよ!!完全にタイミング逃し逃し来てもうた感じやん!!
でもハリーは一人「人間」として頑張っていた。最後、お父さんと同じく、自分の乗り物についた刃物で死んじゃうとか、ちょっとあれだったけど、でも死ぬしかないよなぁ。顔あんなにされて、絶対後々「あ、そういえばこれピーターがやったんや…」ってなるもん。
サンドマンのラストとかグズグズ。ジャリジャリだった。
でも、やっぱり一番悪いの、執事さんじゃないかしら。遅いもん言うの。

今日は急遽稽古をお休みさせてもらって講演会に行く。
とてもためになる話を聞かせてもらった。
そういえば昔行った講演会で、観客参加型で、新聞記事をもとにドラマを考えるゲームをやったとき、僕が作った話に、どうもその先生が気に入らない様子で、それなら…って先生が作ったストーリーがあまりにも平々凡々でびっくりしたのを思い出す。それを言った後、ふむふむとしたり顔でうなづいていた姿を思い出す。
100人にふったら98人が答えそうな答えで本当にびっくりしたものだ。
あのとき、こんなんにはならへんぞと強く思いました。
しかし、今日のゲストの先生のお話はすごくためになった。今の自分には本当に身の染みる内容で、頑張りますと心で大きく叫びました。

明日も稽古。そろそろ本当に役を作っていかなければいけないのである。
今週中に台詞を入れるという目標を自分で言い出したので、まずはそれを実行しなければ。
稽古もちょっとずつ進んできたので、次は本当に、本当に稽古場風景をレポートしたいと思います。完全に個人的に色々と吐き出す日記になってしまっているので。

そういえば、先日書き忘れたのだが、ちょっと前にやっていたソフトバンクのCM、あの犬のお父さんが風呂場で洗ってもらっているやつね。あれ、クレームは出たんだろうか。
僕の実家は犬好きでたくさん犬を飼っていた(いる)のでわかるのだが、あの「熱っ」っていう動きは、確実に何か熱いもの、あるいはそれに相当するものをかけられているときのリアクションである。ちょっと牙むいてるもん。あれ、動物虐待とか言わないのかしらん。

デスノートがテレビでやるそうですね。
後編のラスト、藤原竜也さんの笑い、皆さん見てください。
ぶべげへへひゃっかっきゃと言ってます。
スポンサーサイト
  





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。