FC2ブログ

DECKCHOP活動日誌

-----.-- --スポンサーサイト[スポンサー広告]

Time[--:--] Comment[-] Trackback[-]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

2008-07.03 Thu配線が気になって眠れない。[未分類]

Time[03:05] Comment[0] Trackback[0]
赤はもうほんと、ピンポイントでしか着ないでおこうと決めた大学2年生のとき。
しかしながら、最近赤いエリツキTシャツがお気に入りである。
この赤のエリツキTシャツを着るたび、母の
「よう映っとるわ~」
の言葉を思い出す。

どうも、DECKCHOPの山岡です。

模様替えもあらかた終り、あとは机が届くのを待つばかり。
しかし、いざ模様替えしたはいいが、配線がどうも気になる。
光通信に乗り換えたのだけれど、モデムの電源の線がみじっかいみじっかい。
そのせいで、そこからワラワラ伸びるもろもろの線がどうにも長く、うにょうにょなっていて不細工だ。
なぜモデムの電源がこんなに短いのか。嫌がらせとしか思えない。
配線が気になり、嫌な汗をかく。

先日、とある収録にお邪魔する機会があり、脚本家の橋本忍さんの貴重な話を聞くことができた。
何でも、七人の侍が、生涯で一番しんどかったらしく、それを書き上げたとき、これでどんな仕事でもできるという自信と、これ以上のものができないのではないかという一抹の寂しさを覚えたのだという。

すごい。
その寂しさは、本当に本当にプロじゃないと味わえないものなのだろうと思う。
もっと僕も、とにかく書かねばと思う。

舞台の企画がとんとんと進んでいる。
近々、新たなブログを立ち上げ、進行具合を中継するという試みも始まる。
楽しみ楽しみ。

そして新たな企画の話も。
そのことで昨日、今日と渋谷で打ち合わせ。

昨日は比較的穏やかに打ち合わせは進む。
「普段の生活でどんなときイライラする?」
とプロデューサーに聞かれたので、
満員電車なので、アイポッドなどのイヤホンを両耳につけたまま、「すいません」と人を掻き分けて降りる人を見ると、ちょっとイラっとする。
と答えた。
ん?なんで?と聞き返されたので、
すいません、と言いながら降りてくれるのはいいんだけど、耳にイヤホンさしたままということは、もしそのイヤホン人が誰かの足を知らずに踏んずけて、その人が「痛い」と言っても聞こえないということじゃないか。
ということは、結局そのイヤホン人は「すいません」と一応言いながらも、本当に謝る気はないということになり、それじゃ全く「すいません」の意味がない。すいませんというなら、ちゃんとどちらかのイヤホンをはずした状態で言いながら降りていくべきじゃないのか。
と言うと、
考えすぎだ。
と言われる。

今日の別件の打ち合わせは難航した。
3時間もうんうんと唸っていたのと、クーラーのせいで頭がクラクラした。
結局、キャラクターなんだよね。という結論に落ち着き、前回の案を再考することに。

そしてもんもんと考えながら家へと帰りつき、ごそごそと模様替えをする。
ちゃんと机が届いて、きれいになったら誰か招待してコーヒーでも入れよう。
スポンサーサイト
  





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。